« November 2005 | Main | July 2006 »

Googleモバイル検索メール

 Googleが「Googleモバイル検索メール(Beta)」の提供を始めました。携帯電話のメールだけでもGoogle検索が完結するのが特徴です。

グーグル、メールを使った携帯電話向け検索サービスを開始 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20093057,00.htm

 使い方簡単、g@google.jp宛に、Subjectは空(適当)、本文にGoogleの検索文字を入れ送信します。

 数秒後には検索結果のメールが返信されます。

 検索する対象に応じてショートカットキーも用意されています。もっとも検索例を見て理解した方が早そう。

本文
ヘルプ → Googleモバイル検索メール概要
ヒント → ショートカット一覧

(ウ)ウェブ クエリ
 ウ 山手線 全長
 ウェブ 山手線 全長
 ウ 円周率
 う 福沢諭吉 誕生日

(け)携帯 クエリ
 け 着メロ
 携帯 着メロ
 ケ 札幌 人口
 け 明治維新

(ロ)ローカル 名前 場所
 ロ ラーメン 渋谷
 ローカル ラーメン 渋谷
 ロ ラーメン 東京駅
 ろ 本屋 新宿

電卓機能
 30坪を平米で
 ルート-4
 大さじ1をccで
 45キログラム*42.195キロメートルをキロカロリーで

通貨換算
 1ユーロは何円
 1000円を米ドルに
 5英ポンドを韓国のお金に
 2.5 USD/ガロンを JPY/リットルで

 Willcomのパケット代は定額制でないと、ブラウザでガシガシ検索するした場合割高になってしまいますが、メールなら月額300円で使い放題なので、これならお得かも。さすがに使い勝手はあまり良くないですが(笑)。

 しかし、携帯メール以外は受付けてくれないのかな?Gmailや@niftyからメールを送っても返ってきません。

| | Comments (0)

Gmailの容量はどこまで増えるのか?(その2)

 前回の記事でGmailの容量がリニアに増えていると書いたのですが、2005/9/30を境にGmailの容量増加幅が鈍化し始めたらしい。

PDA Labs: Gmailの容量はどこまで増えるのか?
http://azek.air-nifty.com/pdalabs/2005/04/gmail_bf24.html

 当初のペースで増えれば3GB(3072MB)へ到達する日時は「2006/1/24 15:25」となる予定でしたが、その後の増加ペース減少で一気に遅れて「2012/5/26 2:15」となる見込みです。

gmailcapa1

gmailcapa2

 もっとも、世界的に見てGmailユーザは相当な数が増えているとも思いますし、無料のサービスでそこまで期待していいのか?という考えもあるでしょうし。今までと同じ容量増加は環境的な制約から難しいかもしれません。そもそも2.6GBあれば普通の人は十分でしょ、とも思えるし。

 私としては、Gmailのメール送付先の9割以上は自分だったりします。備忘録代わりなのですね。理由は容量に対する制約がかなり低い事、強力な検索エンジンがある事、自分のローカルパソコンやPDAよりもクラッシュや紛失する可能性が低い事、などです。

 最近は画像ファイルなんかも送信し始めて、118MB(4%)の使用量となっていますが、あまりアルバム代わりにガシガシ使うのは問題かも。あとはテキストデータとしてブログネタをコピーして送信なのでそちらは問題なし。

 最近ちょっと面白い活用法?を考えました。例えばプログラムのソースなどを自宅から自分宛にGmailで送ります。出先で、メールを開いてプログラムを修正して、先ほどの返信で送り返します。すると同じ文面の部分は「- Show quoted text -」として省略されたり、修正した行は黒、前後の部分は紫と色分けして表示されます。

 つまり2つのテキストを比較して、修正した部分だけ黒色でハイライト表示してくれます。通常はメールの引用部分の表示を省略するための機能ですが、これはこれで便利かも。

| | Comments (0)

« November 2005 | Main | July 2006 »