« August 2005 | Main | November 2005 »

TreoがPalm OSからWindows Mobileに

 なんか嬉しいような、嬉しくないような(笑)。海外でTreoはPalmの中でもいまだに人気を誇っている機種なのですが、それがWindows Mobile採用とは。

米Palm、スマートフォン「Treo」にWindows Mobileを採用
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/09/27/100.html

 でも、日本での発売はないんだろうなぁ...。折角のスマートフォンの機能は日本では使えないのでは全く意味がないし。いっそWillcomが表明しているPHSモジュールを搭載してくれないものだろうか。そんなのが出たら絶対買う(笑)。

ウィルコム、PHSコアをモジュール化
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0507/07/news045.html

 なんで日本にキーボード付きの携帯電話って出てこないのだろう、どう考えても数字キーでメール打つのって不自然だし、時間がかかると思うのだがぁ。

| | Comments (0)

トラックバックスパム禁止!

 ココログも本格的にトラックバック・スパムの標的にされてきているらしい。

 ブログに書いた事を元ネタに知らせるための機能なので、基本的に誰でもトラックバックを送ることはできる。

 しかし、最近記事とは全く関係の無いアダルトサイトやギャンブルサイトから、投稿された後しばらくしてトラックバックを送られるのでたちが悪い。

 恐らく、pingサーバからの通知で新着記事のトラックバックアドレスを調べ、片っ端から自動送信しているのだろう。送る側は何の労力も要らず、自分の宣伝をして回ることができるわけだ(迷惑だ)。

 せっかく立ち上がってきたブログ文化に水を差すような行為は慎んでもらいたいと、愚痴を言ったところでこういった事が減るとは到底考えられない。

 当面の対策としては、「トラックバックを受け付けない」「送信先のIPアドレスを禁止する」といった手立てがあるが、かなり後ろ向きの対策だ。トラックバックを使えないのではブログの魅力が半減するのは事実だし、IPアドレス指定はいたちごっこになるのは目に見えている。

 ユーザが指定したURL、NGキーワード、ユーザからの報告があったブラックリストIP等、何らかの方法は考えられると思う。

 @niftyサイドでこの問題を真剣に考えて欲しい。そういった対策のとれないプロバイダはユーザ離れが加速する可能性は大だ。

追記:
 とりあえず、一日後にトラックバックを受け付けてみました。効果あるかな?(笑)

追記2:
 とりあえずトラックバックスパムよけににはなるみたいw。

| | Comments (0)

Operaが完全無料に(無料版の広告掲載を取りやめ)

 これまでOperaは無料版の場合はバナー広告が自動的に表示され、広告を非表示にするためには39ドルのライセンス料を支払う必要がありましたが、9月20日の発表で、無料版のバナー広告表示を取りやめる事になりました。

Opera、ライセンス料を無料化
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/20/9195.html

Opera、無料版の広告掲載を取りやめ--ライブドアはパッケージを回収
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20087361,00.htm

 慌てたのはライブドアですね、今までOperaのパッケージ販売をしていたものが、本家で無料になっちゃったので。

 どうして自前で開発したブラウザを無料で提供できるのかというと、ブラウザを使った事による、Googleに対するトラフィックの誘導が収入のメインとなりつつある、という事情があるようです。

Opera無料化の影にGoogleあり
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/21/9206.html

2005年上半期のOperaの売上の内訳
30%がバナー広告による売上
25%がライセンス料収入
45%がGoogleに対するトラフィックの誘導と他の提携パートナーからの収入

 今回のバナー広告の廃止とライセンス料無料化によって、単純に売上の55%が無くなる事になります。

 逆にいうとバナー広告やライセンス収入では儲からないという事ですかね。もともと無料ブラウザと言えば、MSはOS自体にIEをバンドルしていますし、最近はFireFoxが急成長していますから、ビジネスモデルとして成り立たないのかも。Googleが独自ブラウザ開発の噂も出ていますが、その伏線なのかもしれない(笑)。

| | Comments (0)

GoogleとAskがBlog検索を開始

 GoogleとAskがほぼ同時期にBlogの検索サービスを始めました。何が特徴かと言うと、誰かがBlogの記事を書込むとそれが瞬時(1分くらい?)に検索結果に反映されるという事です。つまり旬な話題を捕まえるにはもってこいなわけです。

Google Blog Search
http://blogsearch.google.com/

Ask.jp : ブログ検索
http://ask.jp/blghome.asp

 例えばこの記事がどのくらいで反映されるものか実験してみたいと思います。「Google Ask Blog検索」をキーワードにます。

 で結果的には実験失敗(笑)。Ask.jpは何分かで検索できたけど、Googleはいつまで反映されない。おかしなと思ったら、検索キーワードが悪かった。

 Googleの場合日本語の検索も一応できるようではありますが、細かいチューニングは施されていない模様。

「Google Ask Blog 検索」で検索すると「検」と「索」の間にハイフンが入り別のキーワードとして認識されてしまうようです。
Results 1-8 of about 8 for 'Google Ask Blog 検-索' (0.04 seconds)

「Google Ask Blog」として検索し、
Results 1-10 of about 17,072 for 'Google Ask Blog' (0.37 seconds)
「Sorted by date」で日付順ソートでようやく表示されました。

日本語のブログ検索はとりあえずAskを使用し、GoogleのBlogサーチは日本語正式リリースが出てからという感じでしょうか。

| | Comments (0)

Googleで住所から直接地図を表示

 今まで、インターネットの地図を住所から検索する場合、mapionやMap Fanなどの地図サイトから検索する場合が多かったのですけど、Googleの検索窓やGoogleツールバーに直接住所を入力して検索すると、検索結果のトップにGoogle Mapsへのリンクが表示されるようになりました。

Google、住所での検索結果にGoogleマップへのダイレクトリンクを表示
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/13/9120.html

 入力する住所はある程度省略可能なのですが、検索する場所によって微妙に結果が異なるようです。

六本木ヒルズ
○東京都港区六本木6-10-1
○港区六本木6-10-1
○六本木6-10-1
△東京都港区六本木6-10
 以下の候補から選択してください:
 東京都港区六本木6丁目10
 東京都港区六本木6丁目10−1
×東京都港区六本木6

東京タワー(日本電波塔株式会社)
×東京都港区芝公園4‐2‐8

 さらにGoogleツールバーを入れている場合、ホームページに表示されている住所をなぞってドラッグし、ツールバーの検索窓にドロップすると簡単に住所からの地図表示ができます。

 郵便番号を入れて検索してみましたが、さすがにダメでした(笑)。そういう時はこちらのサイトにお世話になりましょう。

map.rails2u.com
http://map.rails2u.com/

追記

 検索キーワードは「地図」と組合せてもいいらしい。

 例えば「地図 東京都」とか「地図 港区」でもいい。「地図 駅名」の場合、その駅の周辺地図が表示される。「地図 江戸川」だと江戸川駅が表示され、「地図 江戸川区」だと江戸川区全体が表示される。「地図 大島」だと候補が多いせいか何も表示されない。

 状況により、検索してみないと何とも言えないが、けっこう使えるシーンは多いかもしれない。

| | Comments (0)

Yahoo!BBモバイル有料化決定

 前回、「Yahoo! BBモバイル」が10月2日をもっての試験サービスを終了、新サービスを提供するという話をしました。

Yahoo!BBモバイル有料化?
http://azek.air-nifty.com/pdalabs/2005/08/yahoobb_37df.html

 先月末にその概要が発表され、日本テレコムの無線LAN網と統合となり、やはり有料サービスとなってしまいました。

ソフトバンクBB、会員向け公衆無線LANサービス10月に本格開始、月額304円
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2005/08/30/004.html

 ただ、その値段設定はかなり安く、月額304円となっています。これはライブドアが山手線内に予定している、公衆無線LANサービス「D-Cubic」の月額525円を明らかに意識しています。

 しかも「Yahoo! BBモバイル」は3年間の無料試験の実績があるのに対し、「D-Cubic」は未だにサービス開始していない。明らかに「Yahoo! BBモバイル」にアドバンテージがあります

 月に数回程度の利用しかないようなユーザにとってのメリットも大きいはず。

| | Comments (0)

« August 2005 | Main | November 2005 »