« 10GB無料ストレージサービス | Main | Zaurusでビジネス英会話 »

Zaurus標準メーラでGmailを使う

 ZaurusからGmailを利用するには色々な制限がありますが、なんとか使う方法が見つかったのでまとめました。

■ブラウザから使う方法

 ブラウザから使おうにも標準のNetFront3.1やOpera7.30では、Gmail側で標準ブラウザとして対応しておらず使用できない。

 そこでgmail-liteというPHPベースのプログラムのサーバをお借りしてメールを読むという手を使う。(自分でサーバを立てる事もできるようだけどcurlの設定で煮詰まって現在放置中)

gmail-lite in PHP
http://gmail-lite.sourceforge.net/

 しかしWebベースのメールはやはり使い勝手が良くないし、人様のサーバに自分のメールアカウントとパスワードを入れるのもちと気が引ける。注意書きにもあるように、

Okay, if you got a GMail account, and you really trust me, you may want to try it here. But please note that:
オーケー、もしあなたがGmailアカウントを持っていて、本当に私を信用してくれるならここでトライしてくれ、ただし...

とあり、その後は非常にサーバ環境がプアであることや、必ずログアウトしてくれとか注意事項があるので読んで下さい...。

デモサーバ
https://laputa.sytes.net:883/gmailer/gmail-lite/
http://www.theplaceforitall.com/gmail-lite/

 自分で利用できるサーバを持っていて、phpとcurlが動いて、一通りの設定ができる方は、自分のサーバで動かしてみて下さい。(設定方法が分ったら教えて下さい(笑))

■標準メールソフトを使う

 まぁ、「他のアカウントに転送すれば簡単ぢゃん」と言う方はそうして下さいっ(笑)。

 GmailがようやくPOP/SMTPに対応したという事なんだけど、メールソフト側でPOP over SSLという、SSL(暗号化)通信に対応している必要がある。最近のメーラは比較的対応している物が多い。

 一方、Zaurus標準メーラのように通常のPOP/SMTPのみの場合、そのままでは利用できない。しかしSSLトンネルと呼ばれる方法を使えば通常のメールクライアントを利用する事が可能となる。

 私も専門ではないので間違った表現かもしれないが、SSLで通信できている状態を作っておけば(トンネルを掘っておけば)、普通のメール送受信と変わらないよ、という事でしょう。

 まずこちらからstoneというプログラムを有難く頂いてきます。Zaurus用のipkパッケージも用意されています。

Simple Repeater
stone version 2.2d
http://www.gcd.org/sengoku/stone/Welcome.ja.html

現在のバージョン
stone version 2.2d for Linux Zaurus

この他にSSL接続のためにOpenSSL 0.9.7が必要です

 stoneとOpenSSLを普通にインストールします。二つともターミナルソフトなのでアイコン等は作成されません。

1.まず無線LAN等でネットワークに接続します。
2.ターミナルから以下のコマンドを打ちます。

zaurus% stone pop.gmail.com:995/ssl localhost:1025
Jan 20 22:28:29 start (2.2d) [2542]
Jan 20 22:28:39 stone 6: 64.233.171.109:995 <- localhost.localdomain:1025

 これでPOPサーバのSSL通信が可能となります。

 通常ローカルホストのポート番号は995なのですが、なぜかバインドできませんとエラーが出てしまいます。

zaurus% stone pop.gmail.com:995/ssl localhost:995
Jan 20 22:23:51 start (2.2d) [2536]
Jan 20 22:23:51 stone 6: Can't bind port=995 err=13.

 Well Known Portは使わせてくれないのでしょうか、localhost:としてポート番号を指定しなかった場合、1025番以降のポートを割当ててくれました。ポート番号はメールソフト側で合わせれば良いのでここでは1025番固定として先へ進みます。

 次にターミナルをもう一つ立ち上げます。ワイド版コンソールの場合Fn+5で新規ウィンドウ、Fn+1で切替えです。同じようにSMTPサーバとSSL通信を行ない、ローカルホストのポートは1026とします。

zaurus% stone smtp.gmail.com:465/ssl localhost:1026
Jan 20 22:30:16 start (2.2d) [2546]
Jan 20 22:30:27 stone 9: 64.233.185.109:465 <- localhost.localdomain:1026

 次にメールソフトの設定です。Gmail用のアカウントを作成します。メニューから以下の手順で操作します。
メール−アカウント...

アカウント作成で新規作成ボタンを押します。

□送信タブ
タイトル:Gmail等(適当に)
名前:メールの差出人名(適当に)
メールアドレス:xxxxxxxx@gmail.com
SMTPサーバ:localhost
SMTPポート番号:1026(先ほど設定したポート番号)
サーバ設定−設定−「受信サーバと同じ設定を使用する」のみチェック

□受信タブ
受信プロトコル:POP
アカウント名:xxxxxxxx@gmail.com
パスワード:Gmailのパスワード
POP3サーバ:localhost
POP3ポート番号:1025(先ほど設定したポート番号)

 あとは普通にメール受信で受取れます。送受信前後に若干もたつきますが、なかなか快適です。自分自身のアカウント宛てに送ったメールはPOPで受信されないみたい。

 いちいちターミナルを立上げコマンドを打ち、裏で二つのプロセスが動かす手間が面倒ですね。Linuxは余り詳しくないので、シェルスクリプト組むとか、もっとスマートな方法があれば教えて下さい。

2005/02/11 22:25 追記

 私は下記のようなスクリプトで、裏プロセスで実行してます。自宅の無線LAN等でグローバルなIPアドレスが変わらなければネットワークを切断、再接続でも再度スクリプトを実行する必要はありませんでした。

/home/QtPalmtop/bin/gmail.sh

#!/bin/bash
stone pop.gmail.com:995/ssl localhost:1025 &
stone smtp.gmail.com:465/ssl localhost:1026 &

 プロセスを強制終了する場合は下記の通りです。プロセス番号は適宜読み替えて下さい。

zaurus% ps aux | grep stone
zaurus 1322 0.3 2.5 3160 1568 ttya0 SN 00:01 0:00 stone
zaurus 1323 0.3 2.5 3160 1568 ttya0 SN 00:01 0:00 stone
zaurus 1326 0.0 0.8 1316 504 ttya0 SN 00:02 0:00 grep stone
zaurus% kill -9 1322
zaurus% kill -9 1323

 この記事は、こちらの続きです。

ZaurusでGmail?
http://azek.air-nifty.com/pdalabs/2004/12/zaurus.html

 関連記事です。NetFrontやOperaでも、そのままGmailが読めるようになりました(^^;。

Gmailが普通のブラウザでも読める「Basic HTML view」機能を追加しました
http://azek.air-nifty.com/pdalabs/2005/03/gmail_1.html

|

« 10GB無料ストレージサービス | Main | Zaurusでビジネス英会話 »

Comments

 Daisukeさん、初めまして。コメントありがとうございます。
 Gmail-Lite入れたのですね、すご...(^^;。私も途中まで挑戦したのですがcurlの設定が悪いのか、途中で挫折しました。
 その頃、Gmailも「Basic HTML view」でNetFrontからのメールチェックも可能になったので、結局そのまま放置してしまいました(安易)。
 やはり、一筋縄ではいかない事が良く分りました。

Posted by: Azek | 2005.07.07 at 23:44

はじめまして。
CLIEからGmail使う方法ってあるのかなぁ?と思って調べていたらこのページにたどり着きました。
で、早速インストール。思ったほど遅くもなく、いい感じですね。
インターフェースにはちょっと不満もありますけど^^;
インストールの際にはまった記録(ホントただのメモ程度・・・)もありますんで良かったらご覧下さいませ。

Posted by: Daisuke | 2005.07.07 at 00:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 10GB無料ストレージサービス | Main | Zaurusでビジネス英会話 »